【関屋記念 2018】最終予想 波乱込み!

公開日: 

どうも、工藤新一です

今週の日曜メイン「関屋記念(G3)」の予想記事になります

言うまでもなく、リピーターが走るレースで…問われるのは長く良い脚を使えるような馬

去年の優勝馬マルターズアポジーがまさにそんな感じでしたが、

一昨年の勝ち馬ヤングマンパワー、2015年の勝ち馬レッドアリオン、2014年の勝ち馬クラレント、2013年の勝ち馬レッドスパーダ

この辺りも先行してそのまま勝ち切る競馬をしていました。後方からの馬よりは前目に付けれる脚質もポイントでしょう
と言うわけで、そんなことを考えながらの予想です!

関屋記念 2018 予想

◎ヤングマンパワー
○フロンティア
▲ウインガニオン
☆ベルキャニオン
△ショウナンアンセム
△エイシンティンクル
△スターオブペルシャ
△ロードクエスト
△ワントゥワン
△チャンピオンルパン
△リライアブルエース

◎ヤングマンパワー

人気していませんが、今回は好枠を引いたこの馬は狙い目

とにかくリピーターが走るレースで、問われるのは長く良い脚を使える持続力。この馬にとってはもってこいの舞台でしょう。その裏付けとして関屋記念は3着→1着→4着と抜群。今年もまだ1度しか使われてないので、年齢的な問題もないでしょう

むしろ、ここに全力投球という感じもしています

陣営も安田記念を目指さずに狙いをここに絞ったと思いますし、今回のメンバーなら好枠を活かして馬券内があっても驚けないでしょう

○フロンティア

前走の中京記念は最後まで良い脚を使っていて、ここは巻き返せる一頭

新潟2歳ステークスを勝った時のような先行策で粘る事ができれば頭まであってもいいでしょう

出遅れが少なくスタートセンスは良い鞍上・福永もここは合うと思います

▲ウインガニオン

斤量58キロは見込まれましたが、去年は同レースを先行して2着と適正は問題なし

夏場に強く、自分の競馬に徹する事が出来れば、ここは前走より着順を上げて来そう

☆ベルキャニオン

ここ3走は相手が悪かったが、上位に来ている安定感は評価したいところ

前目に付けてすんなり良ければそのまま残り目もありそうです。人気薄での鞍上・石橋は時々そうゆうレースをしますし、掲示板までなら残りそう

以下の印ですが、先行を狙っていそうなショウナンアンセム、エイシンティンクルなどを手広く抑えて勝負したいと思います

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑