【優駿牝馬(オークス) 2018】最終予想 印2点のみ!勝負はせずに「見るレース」でいいでしょう

公開日: 

どうも、工藤新一です

今週のオークスに関しては正直、ガチガチが濃厚だと思っていますので、勝負はしません

期待値の低いレースは手を出したくないんですよ…

仮にもここで超穴馬を本命にすることをしたとしても、それって結果がどうであれ…個人的にはナンセンスな予想なのかなぁと思っています

馬券は宝くじではありませんからね(笑)

当たり前の事を言ってるようですみませんが、このような予想も競馬を本気で生業としている予想家の見解だと思っていただければと思います

という訳で、クソつまらないオークスの予想です!

優駿牝馬(オークス) 2018 予想

◎アーモンドアイ
○ラッキーライラック

◎アーモンドアイ

圧倒的な支持率ですが、不安要素がありながらもコースレコードで勝ち切った桜花賞の内容がとにかく圧巻

唯一負けたのは新番線ですが、その新馬戦はブエナビスタと似たような内容でしたし、そのブエナビスタも桜花賞勝利後はオークスも上がり最速で勝ち切りました

この馬もおそらく名牝の王道を行くと思っています

普通に能力を重視して考えても、ここは勝ち切ってくれるでしょう

ロードカナロア産駒という事で距離の不安もされていますが、この時期の牝馬は能力だけでこなしてしまうイメージで今回の距離延長は問題ないはず

ルメールも3冠宣言してるほどの馬ですし、素直に勝つ場面を見れればと思っています

不測の事態さえ起きなければ勝ち負けは濃厚と予想しました

○ラッキーライラック

とにかくレースセンスが高い馬で、優等生タイプ

前走は不利な条件が揃っていた中での2着は優秀ですし、ここも普通に回ってくれば馬券内に来る可能性は高いとみています

アーモンドアイ以外の桜花賞組とは勝負付けは済んでいますし、リリーノーブルやマウレアが恵まれる展開にならない限りは大丈夫でしょう

絶対的な能力ではアーモンドアイよりは劣りそうなので、ここは2番手の評価でいきます

予想的な印は上記の二頭のみになりますが、今回は見るレースでいいでしょう

最後の直線はこの2頭の叩き合いになると判断しています

まぁ1、2番人気の馬なので当然かもしれませんが、故に…

勝負をするつもりもないですし、個人的には3連単を数点買って見学するつもりです

馬券的には3連単を数点買って観戦の予定です

つまりは今年のオークスは勝負に値しないというのが予想です

G1とはいえ「見(けん)」するレースがあってもいいでしょう

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑