【菊花賞 2017】予想オッズとレース展望 先週の結果報告

公開日: 

どうも、工藤新一です

早いもので10月の下旬

年末の有馬記念まで残り僅かとなりましたけど、競馬ファン的にはG1で盛り上がるこの時期が好きっていう人は多いのではないでしょうか!

かくゆう俺自身もこの時期から鼻息が荒くなりはじめ、天皇賞・秋あたりからテンションがおかしくなり、有馬記念で最高潮を迎えるタイプです

この秋はモヤモヤした予想が続いていますが、G1でこそ一撃回収してやりますので、今週行われるクラシック最終章の菊花賞も真剣に予想したりましょう!

まずは先週のG1秋華賞の結果からいきます

【秋華賞 2017】結果

1着 △  ディアドラ
2着 ◎  リスグラシュー
3着 △  モズカッチャン

null

安めの配当ですが、馬連は3点での的中!

◎リスグラシューが頭で来れば・・・

と思ったんですけど、武豊は完璧に乗っての2着という結果は勝ったディアドラが強かったのかなと

ただ終わってみれば戦歴的は

阪神JF  2着
桜花賞  2着
オークス 4着
秋華賞  2着

勝ちきれないタイプではありますが、世代上位は明らかですし今後の活躍に期待したいところ!

ファンディーナ無印に関しては過去の記事(こちら)で書いたように妙味を取ってのことだったのですが、流石にこの結果ではもう怪物とは呼べないかなと思います

まぁどこかで重賞は勝ちそうですが、人気が下がりまくった時を狙いたいですね

それでは、今週日曜日メインの牡馬クラシック最後の一冠でもある菊花賞のnetkeibaによる予想オッズと人気上位馬についての見解です

菊花賞 2017 予想オッズ

キセキ          3.1
アルアイン        4.1
ミッキースワロー     5.4
ダンビュライト      6.4
サトノアーサー      9.3

キセキ

レイデオロが勝った神戸新聞杯の2着馬

世代の中では一番の上がり馬ではありますが、使われ過ぎがどうなのかという点がポイント

能力的にここでは足りそうですが、皐月賞・ダービーに出走してない馬が一番人気というのは何とも寂しい気もしています

角居厩舎×ミルコ・デムーロの最高のタッグならあっさり勝ってもいいのかもしれないですが、現時点では人気ほどの信用はしてない一頭

名前の響きと鞍上で過剰人気も否めませんからね

アルアイン

前走のセントライト記念は叩き台だった事を考えれば2着は上出来

引き続き鞍上・ルメールはプラスですし、皐月賞をレコードで制したように能力は明らかに世代上位で、ここでも距離の壁さえ乗り越えれれば突き抜ける可能性も秘め てる一頭だと思っています

抑え以上にはするつもりです

ミッキースワロー

前走のセントライト記念の勝ち馬

トーセンホマレボシ産駒がG1で人気するのは、珍しいんですけど…この馬のポテンシャルは本物

皐月賞馬のアルアインを差し切っての勝利は圧巻でしたし、前哨戦仕上げだったアルアイン以外でのセントライト記念組には負ける気がしない印象なんですよね

新馬戦から乗っていた菊沢一樹ジョッキーから横山ジョッキーへの乗り替わりというのも将来性を感じてのものだと思いますし、ここでも当然有力と思える一頭

と、予想オッズ人気馬上位3頭についてを話しましたけど

どう考えても今年の菊花賞は激戦必至!

一昔前は「一番強い馬が勝つ」と言われていた最後の一冠ですけど、今年に関しては一発屋の一撃の可能性も考えて予想したい一戦だと考えています!

とりあえずですが、そんな一発屋の可能性を秘めた一頭を人気ブログランキングにて公開します!↓

人気ブログランキングへ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑