【スプリンターズステークス 2017】ビッグアーサーについて。去年は単勝1.8倍も騎乗ミスで惨敗。今年はどう取り捨てるか?

公開日: 

どうも、工藤新一です

今週のスプリンターズステークスに出走予定のビッグアーサーについての記事になります

ビッグアーサー

国内での成績は(8.2.1.2)と連対率は76.9%

実績も人気も兼ねそろえており、デビュー2戦目以降からは12走連続で1番人気になったり、去年のG1高松宮記念も1番人気で完勝

明らかに去年の今頃まではスプリンターの中で頂点に立っていました

そして迎えた去年のスプリンターズステークス

単勝1.8倍に支持されるも・・・

結果は内枠で揉まれ右往左往した後に前の壁が開かず12着の惨敗

この結果に対しては鞍上・福永もさすがに「最低な騎乗」と自身の責任ということを認め反省していました

藤岡健一調教師も去年のスプリンターズステークスのレース後のコメントでは「不完全燃焼」と言ってたように今回はリベンジに燃えていることは間違いありません

ただ問題は休み明けのぶっつけ本番でG1を勝てるのかという点

個人的には能力は上位に居ると考えていますが、状態面がどうなのか?

スプリンターズステークスをサクラバクシンオー産駒が勝てるのか?

鞍上・福永がどう乗るか?

というところですね

様々な面からも取り捨てに悩む人も多いはずですが、水曜時点でのビッグアーサーに対する評価に関しては人気ブログランキングにて公開します!↓

人気ブログランキングへ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑