【北九州記念 2017】キングハート、20年目の中谷騎手は悲願の重賞初制覇なるか?

公開日:  最終更新日:2017/08/18

どうも、工藤新一です

今年の夏は、ある意味色々な事に挑戦できた夏なのかなと思っています

競馬以外の事で言うなら

サーフィンをやってみたり、行ったことのない場所への旅行を計画してみたり・・・

やはり人生を充実させるのは未知の体験なんだと実感させられる夏でした

とは言ってもまだ夏は終わってないので今週の重賞2つもキッチリ決めて、夏の終わりのでっかい花火を打ち上げたりましょう!

今回は北九州記念の予想オッズ1.2番人気のキングハートについて話します

キングハート

前走(函館スプリント2着)から小倉へのローテで挑む今回ですが陣営的には小倉が合うと睨んでの出走なようで、11日からの滞在を経てこのレースへの出走

ですが前走が札幌か函館からの北九州記念への出走馬は過去に8頭居て全滅。さかのぼる事2011年にテイエムオオタカが函館スプリントSをクビ差の2着から、北九州記念4着というのが最高着順

同じパターンで来るキングハートはどうなのか?

といったところですね

実際に小倉では(1.2.0.0)と好相性ではありますが

今回は重賞ですし、これまでのようにはいかなそうなのかなぁという印象

そもそも一番の不安要素が鞍上・中谷雄太

何度乗っても重賞を勝てない騎手も居れば、テン乗りであっさり買ってしまうような外人騎手も沢山います

そんな中でも中谷騎手は明らかに持ってない騎手の一人

苦労人という意味では応援したくなるんですけど

デビュー20年目にして重賞勝ちは未だにゼロ

過去に重賞人気馬に乗った場合のデータからしても

2012年 富士ステークス 1番人気 8着
2015年 マーメイドステークス 3番人気 9着
2017年 ファルコンステークス 1番人気 11着

と、成績は振るわずここまできています

重賞では気合いのあるコメントを言うんですけど、どうも取りこぼす印象。ここはどうなのかなと思いますが、単勝一番人気になるなら軽視の方向でいいかなと思っています

この馬が一番人気のままなら、今回の北九州記念は波乱の可能性は大かなと睨んでいます

そんな中でも予想オッズ的に人気もなく妙味を感じる一頭を人気んブログランキングにて掲載いたします↓

人気ブログランキングへ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑