プロフィール

どうも、「工藤新一(くどうしんいち)」です

あの高校生名探偵と同じ名前です(笑)

まずは簡単に自己紹介をします

 

【競馬歴 10年】

ウオッカがダービーを勝った2007年に競馬を知り、そこから競馬にのめりこみはじめ・・・

G1レースが開催される日は毎回馬券を買っていました

とりあえず、毎週の重賞レースは欠かさずに買うようになり・・・

競馬を始めた当初は勝ったり負けたりを繰り返していたのですが

いつしか「競馬で食べていくことが出来たらいいな」

と本気で考えるようになりました

そこからは葛藤と研究の日々、毎週末の反省、データの分析、敗因追求・・・等々

独学ではありますが、色々な試行錯誤を経て

ここ2年連続はプラス収支を維持することができました


【予想のスタイル】

前走の敗因、馬・騎手能力、予想オッズから紐解く大衆心理の裏を突く「妙味(みょうみ)」を意識しています

競馬で勝つための鉄則・・・

いや、ギャンブルで勝つための鉄則は「人と同じことをしない」だと思っています

競馬で言うならば常に馬券を買ってる人が「戦っている相手」は

馬でも騎手でもJRAでもなくて、馬券場にいる「隣のオッサン」なんです

この意味がわかりますか?

JRAの馬券における控除率は25%です

JRAの儲けでいうなら、どんなに本命馬が来ようと穴馬が勝つ決着になろうとも、馬券の売り上げに対して25%がJRAの懐に入るという事です

馬券を買っている我々からすれば、毎回100円買っていても75円しか返ってこないという計算になります

つまりは競馬をやる人は長い目でみたら必ず負ける仕組みになっているんですよね

そんな絶望的なシステムの中で勝つためには何をすればいいのか?そこを追求することが競馬で勝つためには一番大事なのではないかと思っています

競馬における勝つための基本的な思考を理解した上で予想や買い目を考えています

 
【好きな本】

「人を動かす」
著者:デール・カーネギー

「回収率を上げる競馬脳の作り方」
著者:TARO

「稼ぐギャンブル シリーズ」
著者:じゃい

その他、漫画は好きなの多数あります!

【私生活】

とにかくお酒が大好きで一人で家にいるときも結構な量を飲んでいます

一番好きなお酒はビール

最近はちょっと高価なジンにもハマっています

競馬で勝った日は

美味しいものを食べに行ったり

欲しいと思っていた家電を買ったり

女の子のいる飲み屋さんで豪遊したりをしています

基本的には

世の中にいる「一人の競馬ファン」と同じです

競馬関係者でもなければ新聞記者でもありません

皆さんと同じ目線だからこそ見えてくる予想だったり、買い方もあると思いますので

どうぞ、よろしくお願いいたします

PAGE TOP ↑