【中山記念 2019】最終予想 厳選2頭で勝負!

公開日: 

どうも、工藤新一です

今回はG1馬が5頭も出走となり豪華なメンバーが揃った「中山記念(G2)」の最終予想記事になります

色々と迷ったのですが…やはりこのレースは人気馬が海外帰りや叩き台などとなった一戦で勝負には値しいないレースなのかなと思うのが正直なところ

ビシッと当てれたら気持ちいいですが、様子見ぐらいの気持ちで馬券は買います!ちなみに印は2頭になりますが、2軸という意味での厳選2頭

という訳で、予想です!

中山記念 2019 予想

◎ステルヴィオ
○ウインブライト

◎ステルヴィオ

前走のマイルチャンピオンシップ(G1)でも本命を打ちましたが、今回もここは本命で行きます

まずそのマイルチャンピオンシップ(G1)ですが、不利と言われていた最内枠をもろともせずに馬群を切り裂いての勝利は評価したいのと、その時の予想記事でも「この馬の実力が気付かれていない時こそ買い」と書きましたが…ひょっとしたらメッチャ強い可能性を秘めていると個人的には思っています

過去の戦歴を見ても皐月賞は上り最速で4着、ダービーも33.9の上り3位8着、キセキに先着した毎日王冠(G2)も上り最速2着

末脚がキレッキレなイメージの同馬ですが、中山での好走もあり…むしろこの舞台はスプリングステークス(G2)でエポカドーロに先着した得意条件

ただ…やはり皆さんが懸念される鞍上・丸山というのはやや引っかかりますし、前走のビュイックと比較しても鞍上弱化は明らかなのも事実。噛み合えば突き抜けて頭でぶっちぎる可能性は高いとは思っていますが、安心安定のロードカナロア産駒なので2~3着ぐらいまでは取りこぼす可能性も考えつつな本命でいきます

○ウインブライト

適性を考えた時にまずこの舞台では絶対に外してはいけないのがこの馬。中山芝コースは(4.2.0.1)とまさに中山の鬼

妙味的には気付かれてしまっている感が満載ですが、去年の同レースでも対抗を打ち、前走の中山金杯でも◎を打って本命にしたようにここは素直に買いでOK

ローテーションも勝った去年と同じなので、相手レベルは一気にあがりますが適性の高さと好枠を活かして走れば結果はついてくるでしょう

次走は去年同様に大阪杯を視野に入れてるとの事ですが、ここで好走→次走凡走がベターな流れになりそう

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑