【シルクロードステークス 2019】予想オッズとレース展望 先週の結果と軽くレース回顧!次走狙える馬は?

公開日: 

どうも、工藤新一です

まずは先週の重賞の予想結果と次走狙い馬についてサクッと↓

【東海ステークス 2019】結果

1着 ◎  インティ
2着 ☆  チュウワウィザード
3着 無印 スマハマ

本命に関しては頭固定で問題ないと思っていてヒモ荒れを狙った一戦ですが、終わってみれば1、2番人気のワンツー

対抗していた○コスモカナディアン4着は悔やまれますが…これも競馬

まぁ勝った◎インティは堂々の逃げ切り勝ちで今後のダート界を牽引していく馬になっていくでしょう。鞍上・武豊ですし…日本人Jならまず被せにいく兵も居ないですし、ダート界のキタサンブラック的な存在になってしまっても驚けない一戦でした

2着☆チュウワウィザードはそもそもスケールの大きさを感じたことのない馬でしたが、勝ち馬とは明らかに差があったのかなと思います。次走はどこになるかわかりませんが…過剰人気するなら軽視でいいかもしれません。むしろ評価したいのは3着のスマハマの方。休み明けからインティを徹底マークしての競馬であそこまで粘っての3着は上出来な結果。当然次走は人気するのかもしれませんが…ハイレベル4歳の世代だったらチュウワウィザードより上に行ってもいいはずなので今後も引き続き注目

他の馬で挙げるなら圧倒的に前残りとなった中で後方から押し上げてきた6着のアングライフェンはそれなりに見せ場を作った印象。今回は勝ち馬が強すぎた結果ですし、展開もまるでハマらなかっただけ。鞍上・鮫島は穴でこそのジョッキーですし…当日の最終レースでは単勝万馬券クラスの馬を3着に持ってきていました。今回も人気がなかっただけに次走も人気にならないなら狙ってもいい一頭

次走買い馬 → スマハマ、アングライフェン

【アメリカジョッキークラブカップ 2019】結果

1着 無印 シャケトラ
2着 △  フィエールマン
3着 無印 メートルダール

◎サクラアンプルールは5着と言う結果でしたが、完全に外を回された結果での着差。タラレバになってしまいますが…内枠だったらなぁというのがこの馬を誰もが思っていた事でしょう。ただこのタラレバは次に繋がるものだと思いますし、今年内枠に入れば重賞でも狙える力というのは示した印象。中山記念は当然ですが…大阪杯に出てきても内枠を引ければ面白いと思います

勝ち馬のシャケトラは休み明けを感じさせない出来での勝利。一流の厩舎は流石だなぁというのが正直なところ。ですが…この結果は中山巧者という馬の特性あってのものなので、次走は府中・京都コースなどで人気するなら危険な人気馬になりかねない一頭。逆に言うならばかなり気が早いかもしれませんが…今年の宝塚記念・有馬記念のようなレースでは面白いかもしれません

2着のフィエールマンはルメールが完璧に乗っての結果。菊花賞の時もそうでしたが、スローの瞬発力勝負ならどのレースでも結果を出せるのかなと思いますが…タフな展開になればわからない一頭。次走はどこに行っても人気にはなると思いますが、馬柱次第では危険な人気馬になりかねないでしょう

あとは鞍上・田辺が叩かれまくっているジェネラーレウーノですが、これは誰がどう見てもこの馬の心肺能力を最大限に引き出せなかった結果でしょう。勝つときはもっと前を潰させるようなタフな流れになりますし…スローの展開は合わなかったはず。次走も同じ競馬は許されないはずですし、人気を落としてこその田辺を狙いたいところ

次走買い馬 → サクラアンプルール、ジェネラーレウーノ

と、重賞は振るわない結果が続いていますが…どこかでビシッと決めたいところですね

今週も3つの重賞がありますし、気合いを入れて挑みます!

まずは日曜メインの「シルクロードステークス(G3)」。登録馬は24頭でハンデ戦となれば激戦必至!!!

netkeibaによる予想オッズと人気上位馬についての見解です

シルクロードステークス 2019 予想オッズ

ダノンスマッシュ  2.2
ラブカンプー    2.7
アンヴァル     7.4
ダイメイプリンセス 8.1
アレスバローズ   13.7
セイウンコウセイ  16.7
ナインテイルズ   24.4
ラインスピリット  41.9
カラクレナイ    47.8
エスティタート   101.3
リョーノテソーロ  103.0
ティーハーフ    131.9
ビップライブリー  156.3
フミノムーン    197.3
キングハート    229.6

ダノンスマッシュ

キーンランドカップ(G3)2着→京阪杯(G3)1着と充実した成績

特に3歳の時で55キロを背負っての京阪杯(G3)勝利は能力が高い証拠。今回1番人気になるのも納得ですし…1200mではまだ底を見せていない一頭でしょう

安心安定のロードカナロア産駒だという事を考えても無印には出来ない

ラブカンプー

去年は使われ過ぎだと思いましたが、結果としてはG1を含む重賞4連続で馬券内とすさまじい安定感を見せた一頭

今回は休み明けになりますが、重賞を勝っていないので斤量54キロのハンデ差は魅力。鞍上は大一番に強いミルコ・デムーロですし、いきなり勝たれても全く驚けない

過去10年でスプリンターズSからのローテーションは(2.1.0.9)なのですが…ピンかパーという成績なのであればこの馬の安定感+鞍上+斤量差を踏まえても頭まであるかもしれないです

アンヴァル

上位2頭より妙味が増したのがコレ

京阪杯(G3)では今回人気のダノンスマッシュに0.3秒差の4着で、内容的にも全く悪くなかった印象。それに今回は斤量53キロと手ごろなハンデに収まりましたし、こちらも安心安定のロードカナロア産駒

外差しが決まりまくっていた淀短距離ステークスでの2着は勝ち馬が恵まれていた印象ですし…京都1200mでは大きく崩れるイメージはない。当然ながら重い印は必須な一頭です

ただデータ的に過去10年で斤量53キロ以下は(0.0.3.23)と全く振るっていないのも事実ではあります

ダイメイプリンセス

斤量はやや見込まれた55キロになるので、さすがにこの人気だったら見送りでもいい気はしています

休み明けですし、京都芝1200mコースは今回が初。恐らく本番はまだ先だという事を考えても妙味的にはそこまで強くは推せない一頭かなと思います

アレスバローズ

去年は同レース2番人気で11着でしたが、取り扱いには難しそうな一頭

早い馬場の方が合いそうな上に、人気の時はあっさり飛ぶ可能性がありますのでなんとも言えないですが…スプリント重賞2勝の実績はあるので力は上位。今の京都はインが荒れ始めているのでタフな展開になれば適正も含めて可能性は無いわけでもない。ただ斤量57.5キロは見込まれた感がありますので…強くは推せない感じはしています

セイウンコウセイ

メイチで作っていたのではどう見ても去年のスプリンターズS(G1)ですし、そこでの惨敗からのダート出走で今回の舞台というのはローテーション的にどうかなぁと思います

去年の2着ではありますが…58キロの斤量でこのぐらいの人気になってしまうなら力は認めても抑え程度でよさそう

と、人気上位5頭について書きましたが、買いたい馬と脱落させたい馬についてはメリハリをつけれそうな一戦

人気薄も出番はあると見ていますが…現在、穴馬として狙いたいのがコチラ↓

人気ブログランキングへ

予想オッズ的を見てゴクリと思ってしまったほど人気が落ちていますが、重賞でも好走歴がありここでも魅力の一頭

前走は荒れていたインを回っての敗退ですが、掲示板は確保。とにかく京都は合いそうなので、頭までは厳しくてもここはヒモで拾っておきたい一頭です

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑