【シリウスステークス 2018】最終予想 安定感のある末脚を持つアノ馬が本命!

公開日: 

どうも、工藤新一です

今週の土曜メインはダートのハンデ戦の「シリウスステークス(G3)」

サンライズソア、グレイトパールなどと言った今後のダート界の中心になりそうな馬が出走し面白くなりそうになりそうなハンデ戦

更には、阪神の天気予報は雨。それにより重馬場~不良馬場は確定的なので、そのようは事も踏まえて考えました

早速、予想に参ります!

シリウスステークス 2018 予想

◎クインズサターン
○ラインルーフ
▲ヒラボクラターシュ
☆サンライズソア
△グレイトパール
△ミキノトランペット
△ウェスタールンド
△オメガパフューム
△コスモカナディアン

◎クインズサターン

阪神の天候を見ても荒れ模様で、ダートの馬場もかなり渋りそうだと予想。そんな中でも馬場不問ともいえる同馬が本命

前走のラジオ日本賞は休み明けの叩き台

それでも最後はしっかり伸びての4着確保は能力の高さの証明でしょう。善戦タイプなので勝ち切るまであるかはわかりませんが、叩いて良くなるタイプなので今回はここを狙い撃ちしたい一戦

平安ステークスでは同型のグレイトパールに先着しながらも今回の斤量56キロは魅力

現役のダート界ではトップクラスともいえる末脚を誇る同馬なら、前に行く馬も揃っている今回こそ食い込んでくる余地は十分にありえるでしょう

○ラインルーフ

前走の名鉄杯はオープンながらも8馬身差の圧勝

もともとはこのクラスでやれていたとは言え2着コパノチャーリー、3着ローズプリンスダムもそれなりの相手でしたし…今回は挑戦者の立場ですが、芝コースからの変わり身だった前走で覚醒しているなら突き抜ける力は秘めた一頭

阪神ダートでは崩れたこともありませんし、ここはスムーズに先行してどこまで粘って行けるかという勝ち負けのレースに期待

▲ヒラボクラターシュ

こちらも前走のラジオ日本賞組ですが、古馬を撃破した実力は素直に評価したい一戦でした

今回も斤量据え置きの53キロなら相手レベルが強くなっても見せ場はあるでしょう

人気的にもこのぐらいなら妙味的には十分にある一頭

☆サンライズソア

直近ではブリリアントステークスで1番人気14着と大きく崩れましたが、あの時はスタートで立ち上がって出負けして本来の競馬が出来なかったレースなので参考外

ダートの重賞となると地方交流を含めて(2.2.1.0)と抜群の安定感があり、重馬場や不良馬場も苦にしなそうなタイプ。本来の形で先手を奪えれば当然、トップハンデでも馬券内には来るでしょう

ハナにこだわる必要はないと思いますが、外枠を引いた今回はスタートさえ決めれば前に行きそう。好調の鞍上・ルメールなら上手くエスコートしてくれるはず

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑