【セントウルステークス 2018】最終予想 重馬場巧者のアノ馬に期待!

公開日: 

どうも、工藤新一です

今週の日曜阪神メインは「産経賞セントウルステークス(G2)」

秋に開催されるスプリントG1でもあるスプリンターズステークスに向けて盛り上がる一戦

ただ…現状のスプリント路線は主役不在の混戦模様

ここからニュースターが生まれるのか…?

そんな事にも注目したいところです

早速、予想です!

セントウルステークス 2018 予想

◎ネロ
○ファインニードル
▲アドマイヤゴッド
☆グレイトチャーター
△ラブカンプー
△アンヴァル
△レジーナフォルテ
△ラインスピリット
△ブラヴィッシモ
△アサクサゲンキ
△ダイアナヘイロー

◎ネロ

当初の予定通りこの馬が本命

やや人気も先行してしまって妙味が減ってしまったので、勝負度もかなり低くなってしまいましたが…馬場が渋るのはこの馬にとっては大幅にプラス

地方ダートからの重賞好走は京阪杯(G3)でも見せてくれていますし、年齢的な衰えも感じさせてない

出遅れの少ない鞍上・福永も魅力ですし、陣営もこの先のG1を取るというよりはこのG2を取りに来たという印象でメイチ度も高いでしょう

と言うより、ここは鞍上は超強化!普通に期待したいです

○ファインニードル

去年の同レース勝ち馬で適正は問題なし

能力的にはメンバーの中でもトップですが、やはり目標はこの先

ただ人気している3歳勢よりは流石に先着しないと格好も付きませんし、それなりの力は示してくれるでしょう。あっさり捻じ伏せても驚けないでしょう

▲アドマイヤゴッド

函館スプリントステークス→UHB賞と使われてきましたが、前走はとにかく前に壁が出来て捌ききれずに不完全燃焼。前々走は好メンバー相手に0.2秒差5着と言い訳の聞く内容

この馬も馬場が渋った方がプラスになりそうで、ここは馬券内なら可能性はあってもいはず

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑