【京成杯オータムハンデキャップ 2018】最終予想 アノ穴馬の一撃に期待!

公開日: 

どうも、工藤新一です

さぁ夏競馬も終わり秋競馬もスタート

当ブログで公開していた土曜の重賞予想「紫苑ステークス(G3)」では早速◎ノームコア1着と…まぁ固かったですが幸先のいい滑り出し

ただ!基本的には堅いレースよりは波乱のあるレースのほうが好きなので、この秋も果敢に狙っていきますよ!

今週の日曜中山メインは「京成杯オータムハンデキャップ(G3)」

近年では強烈な差し馬の活躍が目立ちますが、展開的には今年はハナを切るのはウインガニオンな事を考えればある程度流れてもいいはずでしょう

例年通り差し馬決着になるのか…?

1番人気の浜中は勝てるのか…?

そんな事を考えながらの予想です!

京成杯オータムハンデキャップ 2018 予想

◎ゴールドサーベラス
○ロードクエスト
▲ヒーズインラブ
☆ストーミーシー
△ワントゥワン
△ヤングマンパワー
△ショウナンアンセム
△ミッキーグローリー
△トーセンデューク
△ロジクライ
△ベステンダンク

◎ゴールドサーベラス

個人的には同じ舞台で行われたダービー卿チャレンジトロフィーの時も本命にしましたが、出遅れての6着

最後はしっかり良い脚色で追い込んで来ていた事を考えれば出遅れてなかれば…と思わせるレースっぷりでした

今回は再び中山マイルの舞台になりますが、斤量54キロも手ごろですし、開幕週とは言え差しが決まりやすい中山マイルな事を考えればある程度流れる展開になれば出番があってもいいでしょう

同じダービー卿チャレンジトロフィー組のヒーズインラブは斤量増ですが、こちらは斤量減な事を考えても妙味はありでしょう

人気的にも盲点になっていますし、ここは一撃に期待したい一戦です!

○ロードクエスト

一昨年の勝ち馬のこちらが対抗

前走の関屋記念でも最後はしっかり伸びてきて5着でしたし、復調の気配は十分。狙うなら次かな…って思っていましたしまさにここで買いたい一頭

ここ最近は距離短縮したり、陣営も工夫を凝らしていましたが…明らかに一番合うのはマイル

工夫をしてきたことで自在性が増してきているのも魅力で、好位から早めに抜け出せれば2年前の再現があってもいいはず

最近は穴で目立つ鞍上・三浦ですが、久しぶりの重賞制覇があるかもしれません

▲ヒーズインラブ

中山巧者で今年のダービー卿チャレンジトロフィー勝ち馬

前走の安田記念は仕方ないにしても、やはり同舞台に戻れば出番があってもいいはず

重賞勝ち馬の割には人気もそれほどしていませんし、グッと妙味が増して得意舞台に戻った今回は絶好の狙い目でしょう

☆ストーミーシー

これまた舐められた印象の一頭

ダービー卿チャレンジトロフィーから斤量据え置きは魅力

中山コースは合うと思いますし、とにかく速い上りを繰り出せるのは魅力。脚質的に後方有利になれば本命と同様に勝負になってもいいはずでしょう

休み明けになりますが、力は通用するはず

以下の印ですが、波乱も考えて総流しするぐらいの気持ちで手広く買います

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑