【エルムステークス 2018】予想オッズとレース展望

公開日: 

どうも、工藤新一です

夏と言えばお酒!

今人気のお酒と言えばアルコール度の高いストロング!

null

そして「ストロングの効果やばい」という事で話題の画像がコチラ↓

null

これ作った人天才ですね(笑)

まさにお酒を飲むことによる現実逃避を一コマで表した画像ですよね

ですが!

お酒を飲んで現実逃避するよりも大事なのは、現実と向き合いお金をいかに稼ぐのかという事!

我々には競馬という稼ぐ材料があるので、とことん稼いだりましょ!

今週もやったりますよ!

という訳で、本日は絶対的な主役不在で混戦模様の「エルムステークス(G3)」についての予想オッズと展望についての記事になります

まずは、netkeibaによる予想オッズと人気上位馬についての見解です

エルムステークス 2018 予想オッズ

ミツバ      3.2
ハイランドピーク 3.7
リッカルド    5.6
ロンドンタウン  6.4
ドリームキラリ  6.7
アンジュデジール 13.5
リーゼントロック 17.3
ノーブルサターン 19.9
ディアデルレイ  30.2
ブラゾンドゥリス 58.2

ミツバ

若干、押し出された1番人気という印象

能力の地力は高いですが、走らない時は人気でも走らないですし、ダートに難があるので気難しさもある一頭

1700mという距離もこの馬にとっては短いですし、さすがにこの人気で後方からの競馬だったら厳しい気もしていますが…果たして?

ハイランドピーク

ゲートに難がありますが、出遅れさえしなければここでもやれる素質は秘めていると思います

札幌ダート1700mは前に行く馬はそのまま押し切って勝つというパターンも多いので、とにかく自分の競馬が出来れば馬券内は普通に来そう

ただ…前目に付けれる脚質と安定感は認めても、鞍上・横山和生というのは重賞の舞台では不安要素なのと、普通に人気になっていますので馬券の中心とまでは考えにくい一頭

リッカルド

一昨年の同レース勝ち馬

前走の帝王賞は4着

優勝馬とは1.0秒差ではありましたが、上に居た馬はゴールドドリーム、ケイティブレイブ、サウンドトゥルーと現在のダート界の顔とも言えるメンバー

鞍上・ルメールを要して万全な体制ですし、ここは久々の中央ダートでも軽視は禁物な気はします

ロンドンタウン

こちらは去年の同レース勝ち馬で連覇のかかる今回の一戦

去年の2着馬は現ダート界の上位に君臨するテイエムジンソクだった事を考えても同馬の能力はここでも上位

早い決着になるようなら普通に勝ち負け出来る一頭だと思います

ドリームキラリ

去年は8番人気3着

今回は普通にハナを切りそうで、妙味的にはコレ!という感じですが、今回はやはり穴人気してしまいそうな印象

勝った欅ステークスは2着のサンライズノヴァの猛追を抑えての勝利ですし、やはり逃げれば怖い一頭

人気馬にゲート難がある今回はスタート次第ではあっさり前目に付けれそうな感じで、バッサリ切るのは無理…という感じはしています

と、人気上位についての見解はこんな感じですが、現時点での穴馬候補はコチラ↓

人気ブログランキングへ

妙味は上昇中で、こちらも能力的には十分やれるでしょう。同距離を2走連続で走っていて適正も問題なし

重い印を打つかはともかく、確実に抑えたい一頭です

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑