【レパードステークス 2018】予想オッズとレース展望

公開日: 

どうも、工藤新一です

夏バテ→回復→夏バテ…

の負のループに陥ってしまいましたが、馬券的にはスカっと当てる予定でいますので安心してください!

それに今週の日曜は、ウインズの指定席を取って参戦する予定なので、金曜日までには必ず体調を回復させるつもりです!

という訳で、今週は今後のダート路線を担う3歳ダート重賞「レパードステークス(G3)」

まずは、netkeibaによる予想オッズと人気上位馬についての見解です

レパードステークス 2018 予想オッズ

グレートタイム   2.1
ドンフォルティス  3.8
アドマイヤビクター 6.1
グリム       6.1
エングローサー   15.0
アルクトス     17.7
ビッグスモーキー  28.6
プロスパラスデイズ 40.2
コマビショウ    49.4
イダペガサス    51.9
チュウワウィザード 77.3
ショーム      107.7
マイネルユキツバキ 154.5

グレートタイム

ユニコーンステークス2着→JDD(ジャパンダートダービー)3着と世代の中では安定感もあり、今回のメンバーなら能力は一枚抜けている印象

いずれにしても敗れた相手は怪物候補のルヴァンスレーヴな事を考えれば今回は馬券内は濃厚でしょう

ルメールもわざわざ新潟まで乗りに来るという感じですし、絶好調の藤原厩舎

ただ勝ち切れない脚質を考えれば頭から買うのは怖い気もする

ドンフォルティス

ルヴァンスレーヴに唯一勝ったことのあるのがこの馬

前走JDDも休み明けに加えて外を回される不利な展開に加えて勝ち馬にマークされっぱなしで色々と噛み合わなかった感じで、巻き返しが濃厚なのが今回の舞台

距離短縮はプラスですし、勝ち負け出来る力は普通にあるでしょう

アドマイヤビクター

ダートでは2戦2勝

上りは常に最速で、最後の脚は重賞級を感じさせるが…ここはこれまで戦ってきた相手よりワンランク上な印象

いきなり勝つ可能性は秘めていても、信頼度は低いと思われます

グリム

前走のユニコーンステークスでは2番人気で敗れましたが、他の馬の接触や鞍上の騎乗ミスという雰囲気での惨敗なので、巻き返しの可能性は秘めているでしょう

力を出し切ることが出来れば…と思うのですが、今回も人気になってしまうなら妙味は欠けるかな

と、上位3頭についてはこんな感じですが、他にもエングローサーなんかは今回の一番人気グレートタイムと差のない競馬をしていましたし、後ろからの脚質はともかく抽選突破さえすれば面白そう

ただ、脚質を考えた時の爆穴候補はこちら↓

人気ブログランキングへ

絶対的な逃げ馬不在なら前に行きそうですし、去年逃げて12番人気2着のサルサディオーネの再現があっても驚けないでしょう

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑