【函館記念 2018】最終予想 格の違いを見せれそうなアノ馬が本命!

公開日: 

どうも、工藤新一です

メンバー的に面白くなりそうな今年の「函館記念(G3)」

夏競馬らしく荒れてほしいと思う人は多いと思いますが…どうなるでしょうか

という訳で、予想です!

函館記念 2018 予想

◎サクラアンプルール
○マイネルハニー
▲スズカデヴィアス
☆ナスノセイカン
△ゴールドサーベラス
△ブレスジャーニー
△エアアンセム
△クラウンディバイダ
△ナイトオブナイツ
△カデナ
△ブラックバゴ

◎サクラアンプルール

能力的には最上位

個人的には札幌記念や有馬記念で狙う予定ではいますが、ここはこのメンバーならトップハンデでも余裕で勝ち切る能力は秘めているでしょう

絶好枠を引きましたし、洋芝適正は問題なし

恐らく、心配なのは休み明けという点ですが、札幌記念の予定メンバーを見る限りはここは取らずにいられない一戦だと思いますし、休み明けとはいっても仕上りは良好

格の違いを見せてほしい一戦

○マイネルハニー

夏のマイネルに加えて函館での逃げ馬での鞍上・丹内

セオリー通りに来るなら巴賞負け組を狙えば当たる函館記念な事を考えれば来るイメージしか湧かないのがこの馬

白富士ステークスではスズカデヴィアスを凌いで1着。前走の巴賞は展開も馬場も向いてなかった印象で、叩き台の一戦という印象を受けました

ましてや今回は斤量減

メンバー的にもどうしても行きたいという馬がクラウンディバイダぐらいな事を考えれば今回は番手追走でもいいですし、スローな流れですんなり馬券内は普通にあり得ると予想しました

▲スズカデヴィアス

素直に人気上位の中でも安定感があり、一番馬券内に来そうなのがこの馬

ただ初の洋芝という事を考えれば若干の割引も必要ですし、重賞連覇が出来るかと言われたらまだ疑問も残る印象

差し届かずという可能性は十分にありそうな事を考えれば2~3着候補が妥当かなと

☆ナスノセイカン

こちらも巴賞からの斤量減もプラスで、穴を空けるならこうゆう馬か…という感じ

前走も馬場が向かなかったながらも0.3秒差はそこまで大敗でもないですし、ここまで人気が下がるなら妙味は大増ししているという印象

左回りのみで好成績を収めていて、サウスポー説がありますが…前走を見る限りは問題はなさそうな気はしています

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑