【ラジオNIKKEI賞 2018】最終予想 突き抜ける可能性まで秘めた一頭を本命!

公開日: 

どうも、工藤新一です

いよいよ今週からローカル開催が始まり本格的に夏競馬突入!

関東も梅雨明けしたという事でドンドン遊びの予定も作っていきたいと思っています

夏こそ「飲む・打つ・買う」の三拍子をとことんまで追求したいですよね!楽道の限りを尽くしまっせ!

その為に、勝ちたいです!

という訳で、まずは福島メインの予想です

ラジオNIKKEI賞 2018 予想

◎イェッツト
○ロードアクシス
▲キューグレーダー
☆グレンガリー
△フィエールマン
△キボウノダイチ
△シセイヒテン
△エイムアンドエンド
△ロードライト
△ケイティクレバー

◎イェッツト

ジェネラーレウーノ、コズミックフォース辺りに善戦してることを考えても世代の中でも能力は上位

非根幹距離で穴を空けるイメージのカンパニー産駒な事を考えても狙い目と言えるでしょう

前走のプリンシパルステークスでは勝ったと思う手応えで3着、その時も鞍上・蛯名は「いい馬になる」と断言していましたし、ここは通過点になる可能性もあり、突き抜けるまでありそうな力を秘めている一頭だと思います

○ロードアクシス

立ち回りが上手いので、小回りのこの舞台も合うと思いますし…前走の惨敗でこの人気なら当然買いでOKでしょう

勝っている舞台の福島というのと距離短縮で改めて期待を込めたい一頭です

▲キューグレーダー

一週間前の穴候補としても取り上げましたが、ここでも能力は通用しそう

鞍上・田辺というのもこの舞台では力を発揮しそうですし、番手追走から早めに仕掛ければ残っても驚けないでしょう

距離延長がどこまで活きるかという感じですが、多頭数で古馬に買っている勢いを素直に評価したいです

☆グレンガリー

この馬も前走は古馬相手に勝利

全兄のミトラは福島記念で重賞初制覇をし、連覇を狙った翌年も2着とローカルでは強さが際立っていた印象

大外枠が微妙ですが、血統的な背景からも力をつけた同馬なら2~5着当たりなら可能性も十分あるでしょう

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑