【目黒記念 2018】最終予想 ダービー後の最後の勝負はアノ馬の末脚に賭けます!

公開日: 

どうも、工藤新一です

ダービーの余韻が残る中で行われるダービーデー最終Rの「目黒記念(G2)」

去年はルメールのもう一丁!という勝ち方が印象的でしたが、実は結構荒れているレースの一つでもあります

ここは馬券的にダービーからのもう一丁!を取れれば嬉しいですね

という訳で、予想です!

目黒記念 2018 最終予想

◎ホウオウドリーム
○ソールインパクト
▲ポポカテペトル
☆パフォーマプロミス
△フェイムゲーム
△チェスナットコート
△ゼーヴィント
△リッジマン
△ノーブルマーズ
△ハッピーモーメント

◎ホウオウドリーム

この馬にとって得意の東京2400mで行われた前走のメトロポリタンSでは2番人気ながらも7着に終わりましたが、3コーナー手前で押し上げたレジェンドセラーに吊られて足を使ってしまった印象

本来の上り最速を叩き出すキレ味たっぷりのマクリが見れなかったレース

ここまで人気が下がる上に、斤量54キロも魅力で今回は本命に推します

それに目黒記念は人気薄での上り最速馬の一撃が十分にあり得るレース↓

2017年 上がり3ハロン33.9(1位) フェイムゲーム 1着(8番人気)

2015年 上がり3ハロン34.4(1位) ヒットザターゲット 1着(11番人気)

2015年 上がり3ハロン34.1(1位) ムスカテール1着(4番人気)

ハンデ戦ですし、この斤量で直線一気を決めれる展開になるなら、オッズ的な妙味を考えても一発を秘めていると予想しました!

○ソールインパクト

ハンデ戦では毎回、斤量に恵まれていますが…普通に安定した戦歴からしても今回もこのハンデは恵まれた印象

前走の天皇賞・春は苦手な京都コースに加えて初の斤量58キロも堪えていた印象

東京コースに限れば(2.1.6.3)と安定していますし、勝ちきれないまでにしても3着以内の可能性は十分にあるでしょう

▲ポポカテペトル

田んぼ馬場だった菊花賞後の一発目だったグレイトフルステークスでの惨敗

これは激走の疲れが残っていた印象ですし、前走の烏丸ステークスではトップハンデで勝ち切ったことで、ここに来てかなり立て直してきたと思います

あとは早い時計に対応できるかどうかという点でしょう

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑