【フローラステークス 2018】最終予想 今回も荒れるほうに賭けたい!

公開日: 

どうも、工藤新一です

今週の日曜メインは天皇賞・春の前週となる「フローラステークス(G2)」

オークスへの出走権を賭けた最後のトライアルという事もあって毎年激戦が繰り広げられていますが、馬券的にも荒れ模様が多くて…近年のの3連単の配当御覧の通り↓

2017年 3連単 397,370円

2016年 3連単 228,510円

2014年 3連単 1,088,940円

2012年 3連単 163,970円

2011年 3連単 1,131,690円

こんな馬券が取れるように予想したいところです!

という訳で今回は玉砕覚悟でかなりひねった予想で行きます!

フローラステークス 2018 予想

◎ヴェロニカグレース
○ウスベニノキミ
▲レッドベルローズ
☆サトノワルキューレ
3連系ヒモ:総流し

◎ヴェロニカグレース

素直に人気馬買うよりは少し抗ってみたいレースなのでここから行きます

ハービンジャー産駒は去年ワンツーを決めた好相性産駒ですし、前々走では後の重賞馬オウケンムーンとも差のない競馬をしていたことからもこのメンバーなら通用してもおかしくないはずです

オッズ的な妙味を考えてもここまで下がるなら狙いたい一頭

○ウスベニノキミ

こちらもそんなに人気していませんが、前走のローズステークではインをついて最後はしっかり伸びての4着

ズブい部分があるが、その手の馬がこのレースでは好相性ですし、このメンバーでこの人気なら上位にとりたいかな

フローラステークスに関しては4勝している鞍上・内田っていうのも好材料

▲レッドベルローズ

前走のミモザ賞勝ちは素直に評価できる内容

前目で競馬を出来る強みに加えて時計的な裏付けも問題なし

鞍上ルメール→三浦への乗り変わりで不安に思っている人も多いんですけど、個人的には妙味が増して買いたくなる騎手変更です

未だに気付いていない人も居ますが、今年の三浦は明らかに違いますし、年始から評価しているジョッキーの一人

ここは美味しいと思うんですけどね!

1番人気のサトノワルキューレに関しては角居厩舎×ミルコの最強タッグではありますが、この人気は妙味はかなり低そう…まぁ「オークス一本」と絞った陣営のメイチ度はMAXだと思いますが、期待値を考えて抑え適度でいきます

その他のヒモ馬ですが、今回は「そんなの…予想しても買えないよ!」という訳わかんない馬が来そうな可能性もありますので総流しでいきたいと思います

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑