【日経賞 2018】最終予想 中山巧者を狙います

公開日: 

どうも、工藤新一です

今週の土曜メインは日経賞ですが、個人的には中山巧者だけ勝っておけばいいレースなのかぁとは思っています

過去の勝ち馬もネヴァブション、マツリダゴッホ、トゥザグローリー、ゴールドアクターがいるように有馬記念と同コースで好成績を挙げている馬が多い印象

という訳で、中山巧者を狙い撃ちした予想でいきます!

日経賞 2018 予想

◎サクラアンプルール
○ショウナンバッハ
▲ロードヴァンドール
☆チェスナットコート
△キセキ
△ソールインパクト
△ノーブルマーズ
△トーセンバジル
△ゼーヴィント

◎サクラアンプルール

この馬に関しては結構追い続けているが、そろそろ歯車がかみ合っても良い頃合いかなとも思っています

有馬記念は勝負所で致命的な不利を受けての参考外レースだったですし、あれがなければ掲示板ぐらいまではあったのかも?と思えるレースでした

中山記念も開幕週が故に逃げたマルターズアポジーが3着に残るほど前が止まれない展開に泣いた一戦

オッズ的にもかなり妙味が出てきていますし、以前から言っていますが一瞬のキレる脚は素晴らしいものを持っていますので、そこを乗り替わった鞍上・田辺がどう活かすかというのがカギになってくるでしょう

この馬が好きとか個人的な感情ではなくて純粋に中山巧者だと思いますし、上位人気は海外帰りや休み明けも多いので、ここから行きます!

○ショウナンバッハ

重賞では惜しいレースが続いていますが、そろそろ順番が来てもおかしくないと思わせるのが今回でしょう

去年からの戦ってきた相手レベルを考えてもここはチャンス到来

中山2500mでは好成績なステイゴールド産駒というのも魅力で、ここは久しぶりの馬券内もあるかと思っています

来日してから人気薄を持ってきている鞍上・ミナリクにも期待

▲ロードヴァンドール

展開的にハナを切るのはこの馬になると思いますが、そうなるとやはり鞍上・横山には警戒したいところ

ダイワメジャー産駒の2500mという事で嫌われてしまってる面もありますが、実績を考えれば上位とは引けを取らないので妙味はありです

ここ最近は中山重賞でも好成績を上げていますし、ここも要注目です

以下の印ですが、チェスナットコートは蛯名がこっちの馬を選んだようでハイレベルな世代の中でも遅咲きの上がり馬で面白い一頭。ハーツクライ産駒の成長力を見せれればこのメンバーでもやれそうな気はしています

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑