【フィリーズレビュー 2018】最終予想 桜花賞よりここ狙いな馬を本命!鞍上が不安だが…

公開日: 

どうも、工藤新一です

いよいよクラシックに向けて盛り上がる競馬界

もちろん、全力で駆け抜けますのでよろしくお願いします!

ちなみに土曜メインの中山牝馬ステークスは◎カワキタエンカ1着も相手抜けで、複勝のみの悲しい結末…

日曜はキッチリ仕留めたいです!

では阪神メインの「報知杯フィリーズレビュー(G2)」の予想です!

フィリーズレビュー 2018 予想

◎モルトアレグロ
○イサチルルンルン
▲アルモニカ
☆コーディエライト
△アンコールプリュ
△アマルフィコースト
△アンヴァル
△アリア

◎モルトアレグロ

この馬にとって一番ベストな条件が揃ったかなという印象
ハイレベルだった阪神JFで5着は優秀ですし、マイルは長かったとも言えるでしょう

桜花賞よりもここを取りに来ているという陣営の意気込みを感じる一頭

前目に付けて押し切れるパワーもありますし、ここは勝ち負けに期待

不安は関西での重賞ではパッとしない鞍上・田辺ぐらいですかね

東京・中山の重賞では好走はするんですけど、成績的に関西での重賞は別人並

馬は良いのでここはそのイメージを払拭する絶好の機会になるかもしれません

○イサチルルンルン

前に行く今が多すぎる馬が多い今回は最後に突っ込んできそうな馬を2.3番手にしたいという事でこの馬

普通に考えれば相手は良い決め手を持っているアンコールプリュで良いんだろうけど、妙味を考えればこっちだし

強烈な決め手を持ってる可能性は高いとみています

前走はダートからの芝替わりで上がり最速で勝利

展開さえハマれば食い込みの可能性はあるでしょう

▲アルモニカ

今年は特に大注目したいロードカナロア産駒

その中でも一番はこの馬で、1400mで2勝を挙げていますし適正舞台はここだと思う

☆コーディエライト

外枠はややマイナスですが人気の盲点になってるのはこの馬

距離短縮はプラスでしっかりスタートを決めて他の馬を封じ込めて逃げれれば面白い一頭

以下の印ですが、能力も高く一番早い上がりを出しそうなのがアンコールプリュで勝ち負けできる能力は持っているだけにしっかり押さえておきたい

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑