【オーシャンステークス 2018】最終予想 コース適正を重視!

公開日: 

どうも、工藤新一です

G1好走の4歳牝馬や曲者な10歳馬2頭が居たり、面白いメンバー構成になったなぁ

という印象を受けたのが今回の土曜の中山メイン「オーシャンステークス」

荒れる事も多い同レースなので、思い切って狙っていければと思っています!

という訳で、予想です!

オーシャンステークス 2018 予想

◎アルティマブラッド
○ナックビーナス
▲ネロ
☆ラインスピリット
△リエノテソーロ
△キングハート
△ビップライブリー
△ダイメイフジ
△エポワス
△レーヌミノル
△ロードクエスト
△ジューヌエコール
△スノードラゴン

◎アルティマブラッド

中山芝1200mでは(3.1.1.0)

前走のラピスラズリステークスでナックビーナスに勝っていますし、この人気なら最上位に押し上げても良さそうだと思いました

ナックビーナスもそうですが、やはりコース適正の問われるこのコースだったら好走歴のある馬を狙いたいですし、ここは普通に面白そうな一頭

○ナックビーナス

コース適正を考えたらこの馬には重い印を打たざる終えない印象

むしろ重賞勝ちを狙うなら、高松宮記念を見据えるよりはここを確実に勝ちに来た方が良さそうな感じで去年も似たような意気込みで挑んでメラグラーナの2着

人気にはなっていますが、ここは普通に好走するでしょう

▲ネロ

この馬もコース実績はあり、前走は京阪杯で完全復活を成し遂げた印象

鞍上・ミナリクに関してはあんまり話題になっていないんですけど、平場などのレースや共同通信杯を見てても上手い乗り方していますし気付かれないうちに勝っておきたいジョッキーです

☆ラインスピリット

前走の淀短距離ステークスでは斤量58キロでの勝利と能力の衰えは感じない

この馬自身2015年の同レース以降は中山1200mを走っていませんが、その時は4着と善戦していましたし、ここでも上位に粘りこみがあっても驚けないでしょう

以下の印ですが、穴っぽいところで面白いのはG1でもやれるほど能力も高く距離短縮がプラスに働きそうなリエノテソーロ、安定感もありここでは人気を下げてきたキングハートも面白そう

やはり荒れる事を前提で予想していますので今回はかなり手広く抑えていきたいと思います

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑