【フェブラリーステークス 2018】予想オッズとレース展望 先週の結果報告

公開日: 

どうも、工藤新一です

今週は小倉の延期によりまさかの4日開催となった中央競馬でしたが、皆さんお疲れさまでした!

まずは先週の結果からザックリいきます↓

【洛陽ステークス 2018】結果

1着 ◎  サトノアーサー
2着 ▲  グァンチャーレ
3着 無印 タガノブルグ

当ブログにて公開していた土曜のメインは馬連・馬単的中でしょぼいですが何とかプラス!

null

◎サトノアーサー頭固定の馬券をメインで勝っていただけに、3連単の取りこぼしは非常に悔やまれる一戦でした

雨が心配でしたが、最後は完全に「騎手の差」でしたね

やはりムーアは勝つときはしっかり勝ち切りますし、馬の力を120%引き出せるスーパージョッキーだと改めて実感したレースでした

【共同通信杯 2018】結果

1着 ☆  オウケンムーン
2着 △  サトノソルタス
3着 無印 エイムアンドエンド

◎ゴーフォザサミットはハナ差で4着・・・

判定が出るまでは3着だと思っていたんですけど、このハナ差により3連複とワイドを逃しました

対抗○ブラゾンダムールも単勝オッズ54倍の人気薄で6着、▲カフジバンガードも5着と健闘していましたが、今回に関しては勝ったオウケンムーンが強かった印象ですね

クラシックではどのぐらいの人気になるのかはまだわかりませんけど、ディーマジェスティみたいな存在になりそうで、人気なければ次走は当然買いでOKだと思います

休み明け一発目で新馬戦から参戦したサトノソルタスに関しても同様で次はどこに向かうのか注目したい二頭です

【京都記念 2018】結果

1着 無印 クリンチャー
2着 △  アルアイン
3着 ▲  レイデオロ

◎ディアドラは惨敗なのでお手上げな結果となりました・・・

それにしても今年の4歳世代は強いですね

今年に入ってから重賞でも上位を独占していますし、これからの競馬界はこの世代が背負ってくれるでしょう

アルアインは大阪杯で買いたいと思っていただけに、ここでの好走にはちょっとガッカリですが、当然大阪杯に出てくれば重い印を打つ予定でいます

【京都記念 2018】結果

1着 ◎  テトラドラクマ
2着 △  フィニフティ
3着 △  アルーシャ

◎テトラドラクマ1着も馬券的には単勝・複勝のみ的中

null

null

プラスと言えばプラスですが、ここも買い方に関しては失敗でしたね

もう少しのセンスと工夫が出来れば回収率1000%は叩けたかなと思います

というか最近は買い方で損してるパターンが多すぎるので本当に反省です

そして何よりも、やはりこの馬は東京1600mではかなり強い!

今後もこの路線では活躍できる実力はあるでしょう

対抗にした○キャッチミーアップはひそかに期待していたんですけど、勝ち馬がレースを引っ張る流れになっただけに展開が向かなかったかな

と、しょぼい的中ばかりでホントにすみません!!!

非常に濃い内容だった4日開催でしたが、平場も含めてポテンヒット連発ではありましたが、反省点も多かったので・・・

そろそろ得意のG1で巻き返します!

今週はいよいよ今年一発目のG1「フェブラリーステークス」

何事もそうですが一発目というのは非常に大事になってきますので、じっくり煮詰めて最高の結果を出したいところです!

それでは2018年のフェブラリーステークスのnetkeibaによる予想オッズと人気上位馬についての見解です

フェブラリーステークス 2018 予想オッズ

テイエムジンソク  2.4
ゴールドドリーム  2.9
サンライズノヴァ  6.7
ノンコノユ     7.3
ケイティブレイブ  16.5
アウォーディー   22.7
インカンテーション 25.0
ベストウォーリア  27.8
サウンドトゥルー  37.3
カフジテイク    42.4
レッツゴードンキ  51.2
ロンドンタウン   58.3

テイエムジンソク

まぁ今のダート界で普通に強いのはこの馬でしょう

ただ・・・

単純に強い馬を勝っているだけでは儲からないのが競馬です

この馬の現在重賞を含めた7連対中という安定した戦歴からしても「連対は外さない」と大衆心理が働くことになるでしょう

それによって売れるのは馬連系や頭固定の馬券になるとは思いますが、この辺りが大きな予想のポイントになってくると思っています

個人的には初のマイル戦というのとプレッシャーのかかる大舞台での鞍上・古川というのも引っ掛かりますし

能力と実績は一番と理解していても、若干の取りこぼす可能性はあると判断して予想したいと思っています

実際に1番人気に支持された去年のチャンピオンズカップではムーア騎乗のゴールドドリームに差されましたし、単勝1.5倍だったエルムステークスでも2着だったことから、やや爪が甘いところもあるのかなと

不安がない事が不安という感じはしています

ゴールドドリーム

去年の覇者で東京マイルは絶好の舞台

鞍上には最強のライアン・ムーアを起用して文句なしの万全体制でしょう

持っている決め手は強烈で状態さえ良ければ勝ち負け

現時点ではテイエムジンソクよりは上に取りたい一頭です

期待値を考えれば頭固定で勝負するのが良さそうですが、その場合は相手選びをしっかりしておきたいところ

サンライズノヴァ

東京ダートは合う印象ではありますが

前走の根岸ステークスが最大のメイチにしていた感じもしますので、ここは余力がどこまであるのかという感じですかね

強い4歳世代とは言われていますが、ダートでの成績はいまいち・・・

鞍上・戸崎もG1で勝つイメージがそこまで湧かないので、現時点では抑え程度の評価

と、人気上位3頭についてはこんな感じですが

今年一発目のG1には相応しくダート界の豪華メンバー集結といった一戦!

穴馬候補というか、個人的には「こんなに人気下がるの?」って思える馬が居ますので毎度すみませんが、人気ブログランキングにて公開します!↓

人気ブログランキングへ

賞金的には除外対象なので、出れたら!という気持ちの方が強いですかね

他の回避などで何とか出走を決めてほしい一頭!いやー・・・厳しいかな(汗)

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑