【京都記念 2018】予想オッズとレース展望 レイデオロに不安データも?豪華メンバーが揃いハイレベルな一戦!

公開日: 

どうも、工藤新一です

先週はメインは惨敗も、平場では改心の一撃をかますことが出来て一安心といった感じ

東京新聞杯は◎デンコウアンジュで勝負して結果は4着

悔しい結果でしたが、やはり読み通りこの馬は東京マイルでこその馬!次走はヴィクトリアマイルになると思いますが、当然買いでOKでしょう

去年のヴィクトリアマイルは◎デンコウアンジュで勝負して回収率3000%を出せた思い出の一戦↓

null

null

単勝こそ逃しましたが複勝(15.8倍)、ワイド(105.3倍)、三連複(1238.7倍)を的中

今年も期待です

気を取り直して今週こそは重賞でぶちかまして勢いに乗りたいところ

という訳で毎年豪華な京都記念ですが、まずはnetkeibaによる予想オッズと人気上位馬についての見解です

京都記念 2018 予想オッズ

レイデオロ    1.9
モズカッチャン  3.3
アルアイン    5.0
クロコスミア   10.1
ディアドラ    12.6
ミッキーロケット 13.5
クリンチャー   15.5

レイデオロ

強いと言われる4歳世代の頂点にいるのがこの馬

神戸新聞杯は完全に圧勝→日本最高峰のG1でもあるジャパンカップ2着は流石といった感じ

個人的にはダービーでもジャパンカップでも本命にしてお世話になった一頭

ルメール→バルシューへの乗り替わりだけが心配ですが、かみ合いさえすれば普通に頭であるはずなので当然有力視

ただ・・・

近年では府中のG1を勝って人気になった馬は連対率はかなり低め↓

2017 マカヒキ      1番人気(1.7倍) 3着

2015 ハープスター    1番人気(1.8倍) 5着

2015 キズナ       2番人気(2.3倍) 3着

2014 ジェンティルドンナ 1番人気(1.6倍) 6着

2013 ジャスタウェイ   1番人気(3.5倍) 5着

敗れた馬を見てるとジャパンカップからの直行で余力を残せてなかったり、ハープスターやジェンティルドンナのように次走ドバイというパターン

今回のレイデオロがまさにジャパンカップからの直行で、尚且つ次走ドバイを最大目標としている点からも、取りこぼす可能性はあるかもしれません

モズカッチャン

鞍上にミルコ・デムーロが乗るだけで過剰人気は避けれませんが、同舞台のエリザベス女王杯を勝っている点は素直に評価したいところ

ハービンジャー産駒は京都2200mの成績は非常にいいので、鞍上も込みで期待したい一頭

ただ、同世代のリスグラシューが先週の東京新聞杯で好メンバーを相手に勝ってしまったことで人気に拍車がかかりそうな印象

まぁ一番人気になるという訳ではなさそうですし当然のことながらミルコの時点で無印にするつもりもありません

休み明け+初の牡馬混合重賞という不安要素もありますが、全ての悪条件をブチ壊すのがミルコの脅威でもあります

枠次第では重めの印を打ちたいところです

アルアイン

皐月賞馬がここから始動

前走の菊花賞はオッズ的に狙ったんですけど・・・

超不良馬場+距離適性が堪えて7着

距離的には1800mぐらいがベストな印象で、今回の2200mもやや長めな感じはしてるんですよね

メンバー唯一のディープインパクト産駒で強いのは承知なのですが、持続力勝負に向いた馬なので、スローペースで流れたらあっさり負けもあるのかもしれません

完全に消せるという訳ではないんですけど、個人的にはここで惨敗してもらって大阪杯を狙い打って買うのがベターかなとは思っています

と、上位3頭はダービー馬、皐月賞馬、ハイレベルだったエリザベス女王杯の勝ち馬と超豪華なラインナップ

ただ、豪華がゆえに妙味の出てくる穴馬も沢山いますので、じっくり予想をしていきたい一戦でもあります

今のところですが、穴馬候補はこちらの馬↓

人気ブログランキングへ

血統的にはこの舞台は合うはずですし、G1を勝っている馬が前走の惨敗で人気が落ちるなら妙味も増して盲点になりそうな一頭

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑