【京都金杯 2018】◎レッドアンシェル 順当にここから!相手選びで工夫したい一戦!

公開日: 

どうも、工藤新一です

土曜日から3連休という人も多いとは思いますが、中央競馬も3日連続開催!

何度も言っていますが、3日開催は初日が肝心!

まずは金杯で当てて、余裕を持った状態で残りの競馬に挑みたいところ!

という訳で、西の金杯の予想です!

京都金杯 2018 予想

◎レッドアンシェル
○マイネルアウラート
▲ダノンメジャー
☆マサハヤドリーム
△クルーガー
△ラビットラン
△ウインガニオン
△キョウヘイ

◎レッドアンシェル

軸としては最適だと判断して本命でいきます

レースセンスも高く前走のような競馬が出来れば普通に馬券圏内でしょう

本来はミルコ・デムーロが乗る予定でしたが、今回代打となった幸ジョッキーという事で人気もそこまでかぶることがないのなら妙味も増しています

あとは他の有力馬が後方からの馬が多いので、開幕週で前が止まらない事を考えれば展開的にもこの馬が一番有力かなと

この人気で本命にしているからには馬券的には、ほぼほぼ一頭軸で勝負したいところです

○マイネルアウラート

相手は前に行く馬から選びたいと思っていましたが、妙味を考えてもこの馬からで!

内枠も引けたことで迷わず対抗でいきます

夏に関しては全く走らないのはこの馬の特性で、冬になって一気に変わる可能性もあると思っています

開幕週で前目につけれることはプラスですし、ここはチャンスだと判断したいです

▲ダノンメジャー

この馬も前につける宣言をしていますので、外せない一頭

枠も極端な外ではなく、5枠6番なら先手を狙える位置でしょう

実績的にもここでは通用しますし、京都コースは相性も良くてここまで人気を落としているなら普通に狙いたいなというところ

以下の印ですが、マサハヤドリームは最内枠を引いたことで腹を括ってインを付ければ穴として面白一頭。ウインガニオンは冬場+外枠はマイナスですが、そのおかげで人気が下がるならむしろ加えたいところ。ラビットランは普通に有力なんですけど、いきなりの牡馬相手では様子見のほうが妥当だと判断して抑えにしました

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑