【リゲルステークス 2017】◎ボンセルヴィーソ 逃げれば粘れる!

公開日: 

どうも、工藤新一です

好メンバーが揃った土曜の阪神メイン「リゲルステークス」

3歳馬でディープインパクト産駒のサトノアーサー、ファンディーナが人気になっていますが、果たして復活はあるでしょうか・・・

という訳で予想です!

リゲルステークス 2017 予想

◎ボンセルヴィーソ
○ブラックムーン
▲グァンチャーレ
☆ダノンリバティ
△ディバインコード
△レッドアンシェル

◎ボンセルヴィーソ

逃げた時はG1でも2回馬券内(朝日杯フューチュリティステークス3着、NHKマイルカップ3着)と、粘れるタイプで

人気を一気に落として乗り変わりとなった今回は狙い目であると言えるでしょう

そしてとにかく

同レースは逃げ馬が人気の有無に関わらず馬券に絡むケースが非常に高い↓

2016年 マイネルアウラート 1着(7番人気)

2014年 アーデント     1着(5番人気)

2013年 レッドアリオン   2着(2番人気)

2012年 オースミスパーク  3着(10番人気)

開幕2週目で前が止まらない展開になれば、今年は一番やってくれそうなボンセルヴィーソに期待したいです!

○ブラックムーン

実力的には人気の3歳馬よりはこの馬

強烈な末脚は確実にトップレベルでも通用すると思いますし、鞍上ミルコ・デムーロなら上手いところを突けそうかな・・・

ペース的にはそこまで早くはならないと思うんですけど、前が止まらない場合でもこの馬だけは、普通に飛んでくるでしょう

▲グァンチャーレ

この人気はかなりの盲点

やはり3歳馬に目がいってしまってるからでしょうか?

同レースは一昨年2着、去年3着と好相性

近2走はマイルを使われていませんでしたが、得意コース・距離に戻った今回でこのオッズなら普通に買いで良いでしょう

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP ↑