【中日新聞杯 2017】予想オッズとレース展望 美容室での会話にて感じたこと

公開日: 

どうも、工藤新一です

本日、美容室で週刊ギャロップを読んでいたら↓

null

こんな会話になりました

美容師「競馬やるんですか?」

俺「毎週、馬券買っていますぅ」

美容師「僕もやってみたいんですよ~。今度教えてくださいよ」

俺「なんでも聞いてください!有馬記念も今月ですからね」

美容師「競馬やらないんですけど、北島三郎のキタサンブラックって強いんですよね!」

と、担当の美容師さんは競馬は全くやらない素人らしいのですが

キタサンブラック=強い馬という事は知っていました

あぁ・・・

まさにこれが競馬を全くやらない人達、世の中の認識なんだと改めて実感

恐らく・・・

普段全く馬券を買わない人でも、この時だけ!という意味で馬券を買うのが年末のお祭り「有馬記念

そしてそんな普段馬券を買わない人達がこぞって買いそうなのはキタサンブラックになるでしょう

まさにこの世の中の認識こそがポイントで

普段買わない人達が競馬に参入することで、有馬記念は独特なオッズの揺らぎが生まれます

その結果から競馬玄人たちがやるレースよりも妙味がある馬券も狙えることになるでしょう

ますます年末が楽しみになってきました!

そんなお祭りの有馬記念までノンストップで突き進みます!

今週の土曜開催の重賞は中日新聞杯(G3)

開催時期が変更になったりしてる点からも

ローテションや出走条件も色々と変わってくるのでデータ的な面はある程度は軽視して予想したいと思います

という訳で、まずは

netkeibaによる予想オッズと人気上位馬についての見解です

中日新聞杯 2017 予想オッズ

ミッキーロケット 2.7
マウントロブソン 3.8
メートルダール  6.0
マキシマムドパリ 6.7
スズカデヴィアス 7.5
バンドワゴン   15.1
ロードヴァンドール 15.7
フェルメッツァ  30.9

ミッキーロケット

日経新春杯を勝ってからは本格化を期待されていたが、さすがに相手が強かった印象で惜しいレースが続いていました

今回は相手レベルは一気に下がりますけど、トップハンデ+超不良馬場だった天皇賞明け一発目という点は不安要素でしかないと思います

能力的に勝ち負けのレベルに居るのは承知なのですが、この馬が一番人気になるなら妙味は感じれないかな

名前も知れ渡っていますし、押し出された人気馬という感じはするんですよね・・・

現時点では、本命にはしないつもりでいます

マウントロブソン

ミッキーロケットと同じ斤量は流石に見込まれ過ぎな印象

皐月賞、ダービーでは大負けをせずに大器とも言われていましたが

札幌記念では鞍上・モレイラを要しても8着だった点からも能力的な疑問はまだ振り払えてないかと思っています

そんな疑ってもいい状態でこの人気だったら嫌ったほうが得策だとは思うんですけどね・・・

メートルダール

人気上位馬2頭よりは斤量は恵まれた印象

前走の関谷記念は1番人気になりながらも12着でしたが、このレースに関しては逃げたマルターズアポジーが1着、二番手追走のウインガニオンが2着と前だけで決まる展開

明らかに、展開が向かなかっただけですし巻き返してくる可能性は十分にあると思っています

複勝率100%の2000mなら馬券内の可能性は十分にありえるでしょう

少なからず抑え以上にはしなければいけない一頭かなと思っています

という訳で予想オッズでの人気上位についてはこんな感じですが、このレース一筋縄じゃいかない気はしています!

当然、人気馬2頭が飛ぶようなら高額配当は間違いないですし…その可能性が十分にあるレースだとも思っています!

予想オッズ的には人気ないんですけど、このままのオッズなら普通に軸でいいと思いますし妙味的にも「人気の盲点になってるなぁ」と思えた馬が一頭いますので、その馬を人気ブログランキングにて公開します!↓

人気ブログランキングへ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑