【マイルチャンピオンシップ 2017】予想オッズとレース展望 先週の結果報告

公開日: 

どうも、工藤新一です

先週のWIN5の配当は1億1593万920円だったそうですね

内容は以下の通り↓

的中馬番 8-3-3-11-5
払戻金 115,930,920円
的中票数 3票
返還金額 39,868,200円
次回へのキャリーオーバー 0円

発売票数 5,367,150票
発売金額 536,715,000円

●1レース目 東京10R 奥多摩S

勝馬:8.ストーミーシー
人気:6番人気
残票:314,373票

●2レース目 京都10R 観月橋S

勝馬:3.ラインルーフ
人気:12番人気
残票:2,352票

●3レース目 福島11R 福島記念

勝馬:3.ウインブライト
人気:2番人気
残票:315票
競走除外:9.ジョルジュサンク

●4レース目 東京11R オーロC

勝馬:11.トウショウピスト
人気:5番人気
残票:34票

●5レース目 京都11R エリザベス女王杯

勝馬:5.モズカッチャン
人気:5番人気
残票:3票

という訳で的中は3票

たったの3票?

って思うかもしれませんけど、さすがに1人で3票や2票を持ってることは考えにくく

当たった人は「3人」

と仮定したとしても

国内のどこかの誰か3人が億を超えるお金を馬券で手にしたと考えるとすごいですよね・・・

いつか自分もそんな馬券を当ててみたいものです!

とりあえず当たった人は今頃ウハウハでしょうが、バレないように全力で国税局から逃げた方がいいと思いますよ~

宝くじと違って一応馬券で儲けた金額には税金がかかることになっていますからね~!!!

ですが、実際にWIN5に関しては宝くじ的な要素が非常に強く

狙って当てるのは非常に難解な上に、当たったところで的中票が多ければ数万円の低配当というのもザラですから、あんまり手は出したくないんですけどね・・・

ですが、目の覚めるような金額を当てたい!という気持ちは変わりませんので、地道にですが頑張っていきましょう!

まずは先週の結果から

【エリザベス女王杯 2017】結果

1着 △  モズカッチャン
2着 △  クロコスミア
3着 無印 ミッキークイーン

◎クイーンズリングは直線で伸びきれずに7着

勝ち馬のモズカッチャンに関しては仕掛けどころも良く好枠を上手く生かしたなという印象

そして何よりも神がかりな鞍上ミルコ・デムーロ

とにかく、ミルコは大舞台に強いというか

もう別次元にいるような結果だったと思います

2着のクロコスミアに関しても最高の騎乗をした結果でこの着順なら納得でしょう

鞍上の和田も元々の主戦だったモズカッチャンに乗っていたミルコに対して笑顔で「おめでとう」と言えるのはさすがの一言!

こうゆうジョッキーは本当好きになりますよね!

そしてこの結果から

一気に評価が急上昇しそうなのは、3歳牝馬世代の頂点だったソウルスターリングですよね

次走のジャパンカップでは期待が更に上がったかなと思います

ですが、その前に開催されるのが京都のマイルG1「マイルチャンピオンシップ」

まずはここをビシっと仕留めたいところです!

そんな2017年のマイルチャンピオンシップのnetkeibaによる予想オッズと人気上位馬についての見解です

マイルチャンピオンシップ 2017 予想オッズ

エアスピネル   3.2
イスラボニータ  3.9
レッドファルクス 4.9
サトノアラジン  6.6
ペルシアンナイト 6.8
サングレーザー  14.1
マルターズアポジー 14.7

エアスピネル

京都マイルは好相性で

これまでの成績は(2.1.0.0)

というよりデビューから14戦連続で掲示板は素晴らしいの一言に尽きます

そして安定感のある善戦マンタイプと思わせながら前走の富士ステークスではイスラボニータに2馬身差をつける圧勝

ですが、これは不良馬場が味方した可能性も非常に高く、舞台が変わる今回は同じような展開にはなりにくそう・・・

能力の高さはトップクラスなのですが、1番人気で積極的に買いたいと思えるタイプではないので非常に悩ましい一頭です

まぁ抑え以上は確実に必要かなと

イスラボニータ

この馬も安定感があり、同レースは

2015年 3着 (1番人気)
2016年 2着 (2番人気)

と、2年連続で馬券内に来ています

ここで勝てば悲願の勝利ですが、メンバー的にはモーリスが居た2年前やミッキーアイルに逃げ切られた去年に比べたら今年が最大のチャンスだと思います

陣営もここを最大目標にしているはずですし、今回で7戦連続騎乗のルメールも乗り方は手の内に入れているでしょう

勝ちきれないまでも軸としては、現時点では最有力に考えたい一頭です

レッドファルクス

前走は非常に強い内容でスプリンターズステークスを勝利

短距離界では現役トップの実力馬ですが、マイルの克服がポイントになりそう

そして、先週のエリ女のクイーンズリングに引き続き今週もミルコ・デムーロ→弟クリスチャン・デムーロへの乗り替わりパターン

ちなみに先週のクイーンズリングに関してはミルコもギリギリまで選択に迷ったらしいです

最終的にはモズカッチャンを選びましたが、クイーンズリングには弟クリスチャンを乗せてやってくれてと言ったそうです

弟想いのミルコらしさが出ていますけど、モズカッチャンであっさり勝っちゃうのがミルコなんですよね(笑)

まぁ今回のレッドファルクスに関してはわかりませんけど、京都では好成績のクリスチャンなら乗り変わりも問題はないでしょう

と、上位人気馬についての見解はこんなところですが

やはり鍵を握るのは今回も3歳馬!

現時点での登録は

アメリカズカップ
サングレーザー
ジョーストリクトリ
ペルシアンナイト
レーヌミノル

上記の5頭

レーヌミノルはハイレベルとされる3歳牝馬世代の桜花賞馬。サングレーザーは4連勝でスワンステークスを勝った上がり馬。ペルシアンナイトはレコード決着だった皐月賞2着馬でマイル重賞のアーリントンカップは強い勝ち方で制しいかにもマイルが合いそう・・・何より怖いのは大舞台では驚異的な成績を残す鞍上ミルコ・デムーロという点

とにかくこの3歳馬たちが古馬相手にどうなるかがポイントです!

とりあえずですが、現時点での軸候補を人気ブログランキングにて公開します!↓

人気ブログランキングへ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑