【エリザベス女王杯 2017】◎クイーンズリング 連覇に期待!

公開日: 

どうも、工藤新一です

土曜は◎メガリージョンがまさかの競争中止で沈黙の土曜となってしまいました・・・

気を取り直してG1に挑みます!

という訳で、メンバー的には現役牝馬最強決定戦となった今回のエリザベス女王杯!

それでは予想です!

エリザベス女王杯 2017 予想

◎クイーンズリング
○ヴィブロス
▲ルージュバック
☆クインズミラーグロ
△クロコスミア
△モズカッチャン

◎クイーンズリング

去年の覇者がさすがにこの人気は舐められ過ぎでしょう
ヴィクトリアマイル以来の5ヵ月振りだった前走は明らかに叩き仕上げ

そんな状態で後方から外を回しての末脚を繰り出し4着は優秀

ミルコ・デムーロから弟のクリスチャン・デムーロへの乗り替わりも問題ないと思いますし、京都では活躍も目立つのでここで派手に決めても驚けないかなと

○ヴィブロス

最初はグリグリの本命にしようか迷いましたが、さすがに一番人気になると気が引ける感じ・・・

ただ能力は間違いなくトップクラスでドバイを制した世界のヴィブロスならこのメンバー相手に圧勝まであり得そう

好相性の京都というのも良くここは絶好の舞台かなと

ここで勝つようなら文句なしの現役最強牝馬

期待の方が大きい

▲ルージュバック

去年とは全く違うローテションを選んだことがどうなるかだが、個人的には一番勝てる可能性のあるG1はここだと思ってます

鞍上には世界の剛腕ライアン・ムーアが乗るともなればここは外せない一頭

以下の印ですが、今回は盲点になっているのはクインズミラーグロ。安定感のある馬で、前走こそ崩れたが状態が戻っていれば食い込みも十分あり得そう

単騎の逃げが濃厚なクロコスミアも、ノーマークで走られたら怖い一頭

そして、G1では欠かせないミルコ・デムーロ鞍上のモズカッチャンまで抑えて勝負です

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑