【アルゼンチン共和国杯 2017】◎レコンダイト ここがチャンスなのか・・・?

公開日: 

どうも、工藤新一です

三連休もいよいよラスト!

野球の日本シリーズはたった今、ソフトバンクが制したとニュースがやっていましたけど、おそらく博多の夜の街はお祭り騒ぎでしょう!

俺は千葉県民なのであんまり関係ないんですけど、こっちはこっちで競馬で盛り上げていきましょう!

ここ近年は固い決着も多いアルゼンチン共和国杯ですが、ソフトバンクの打席陣のように「超攻撃型」で攻めたいところ!

という訳で予想です!

アルゼンチン共和国杯 2017 予想

◎レコンダイト
○カレンミロティック
▲アルバート
☆ヒットザターゲット
△スワーヴリチャード
△サラトガスピリット
△デニムアンドルビー
△マイネルサージュ
△セダブリランテス

◎レコンダイト

ここはチャンスが来たか・・・

前走叩かれて状態が良くなっているのは明らかで、ここが目標のメイチ仕上げ

55キロの斤量減も好材料で、3戦連続5着の鬱憤を晴らすのはここしかないという印象

前走のレベルは高く、ここ最近はずっと馬券になっていませんが3着以内の食い込みなら可能性を感じる一頭!オッズ的な妙味を考えてもこの馬からで!

○カレンミロティック

時計のかかるスタミナ勝負となればこの馬が相手としても面白い一頭

オーストラリアからの遠征帰りの前走は高レベルの中の6着ですし、年齢的な衰えがなければ、ここでも通じるとみています

何よりこのオッズで人気のないハーツクライ産駒なら本命同様に狙いたい一頭

いかの印ですが、トップハンデでも府中では実績も能力も上位なアルバートは普通に突き抜けてもおかしくないレベル。穴としてあ面白いのはヒットザターゲットで去年の目黒記念は高メンバー相手の3着は悔やまれず鞍上・三浦のエスコートが上手く行けば食い込みもありえそうです

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑