【菊花賞 2017】◎アルアイン 単勝6倍付近・・・この人気なら!

公開日: 

どうも、工藤新一です

先日の富士ステークスは現地まで行ってきました!

null

null

雨が降りしきっていて競馬場も空いていましたけど、メインは豪華メンバーでしたし、盛り上がった一戦でした!

個人的には◎サトノアレスから勝負して撃沈しましたけど

やはり現地に行くというのは色々な意味で刺激になる一日でした!

まぁ結果として夜は豪遊できずに、新宿の普通の居酒屋で競馬仲間と共に反省会になりました(涙)

null

まぁ気持ちを切り替えて菊花賞はぶちかましたいろころ!というわけで予想です!

菊花賞 2017 予想

◎アルアイン
○ウインガナドル
▲マイネルヴンシュ
☆ベストアプローチ
△サトノアーサー

◎アルアイン

皐月賞をレコードで制し、ダービー5着

世代の中でもトップクラスにいると思っていますし、今回のメンバーでも能力上位

前走は馬体重もプラスでしたし、明らかに叩き仕上げで、本番の今回では巻き返し必至だと思います

ディープインパクト産駒は長距離のG1では結果を残せずにいましたけど、去年のサトノダイヤモンドがあっさり克服したように今後もドカドカと勝ってもおかしくないかなと

本番ではきっちり仕上げる池江厩舎と鞍上ルメールという点からも不安要素は払拭できそうですし

このオッズなら明らかに妙味あり

距離はベストとは思えないですが、脚質からも長く良い脚を使えるのはプラスに働きそうで、ここは能力の違いからも突き抜けてもいいかなと思える馬

相手は悩ましいのですが、やはり内枠から狙っていきたいところ!

その中でも今回逃げそうなウインガナドル辺りは長距離の黄金血統(父ステイゴールド×母父メジロマックイーン)ですし、普通に残しそう。まぁ当然の如く穴人気してしまっていますど・・・

同じくステイゴールド産駒のマイネルヴンシュは長距離の適性は一番ありそうな予感がしていまして、このオッズなら普通に買いでOK!

というわけで今回は本線は本命からの馬連ですが、ここはきっちり仕留めていきたい一戦!

やったりましょう!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑