【新潟記念 2017】祝!サッカー日本代表W出場!

公開日: 

どうも、工藤新一です

今夜は宴です!酒盛りです!

というのも

祝!サッカー日本代表W出場!

同じ日本人として嬉しいですし、2018年FIFAワールドカップがより一層楽しみになりましたね!(^^)

4年に一度の為の大会の為にどこまでメイチに仕上げることができるのか・・・

本当に楽しみです!

ちなみにですが、競馬の世界では良く言われる「仕上がり」という言葉

でもこれってプロのスポーツ界では当たり前に使われている言葉なんですよね

サッカー日本代表で言うなら

2014年のブラジルワールドカップで明らかにココ一番、この大会に全てを賭けていて、仕上がりが明らかに他の選手と違っていたプレイヤーがいます

それは・・・

DF 内田篤人

null

素人の目から見ても2014年のブラジルワールドカップの内田の雰囲気は違いましたし動きはキレッキレでした

辛口な海外メディアも日本代表を酷評する中で内田の事だけは「このW杯の為に仕上げていた唯一の日本選手」と報じられ賞賛されるぐらいでした

現役の代表選手でもある酒井高徳がブラジルW杯の内田篤人に対してはこう言っていました

「ブラジルワールドカップでは、みんながんばっていたけど、力を出し切れなかった選手もいた。でも、篤人さんだけは(他の選手と)ちょっとプレイの質が違っていて、心強いな、と思った」

プロの選手がそう思うぐらいの出来にあったのかなと

つまりプロのスポーツ界というのは仕上がり面は最重要項目という事なんです!

その中でも、ここ一番をメイチに仕上げられる事が一番大事なスポーツは競馬だと個人的には思っています

もちろん能力も大事ではありますが、調教過程結をミスってしまえばレースでは結果は出ませんし、調教師という専門職がいるぐらい競馬界ではメイチに仕上げるという事での意味合いは強烈です

例えば今回の新潟記念で言うならば、このレースでメイチに仕上げたい馬が4頭いますよね?

それは

ソールインパクト
タツゴウゲキ
マイネルフロスト
ルミナスウォリアー

この4頭に限ってはサマー2000mシリーズ優勝の逆転優勝がかかっているだけに、ここはメイチ濃厚な予感はしています

そのことを踏まえたうえで予想オッズ上位馬についての見解をお話しします

新潟祈念 予想オッズ

アストラエンブレム 3.1
トーセンバジル 6.3
マイネルフロスト 6.5
ルミナスウォリアー 6.9
ロイカバード 9.0
タツゴウゲキ 10.1
ソールインパクト 11.1

アストラエンブレム

一番人気はサマーシリーズに出ていないアストラエンブレム。重賞で初距離にも関わらず一番人気だという事を考えると手を出しにくい一頭でもありますし、ここをメイチに作ってる感じもしないんですよね(._.)デムーロで過剰人気するなら抑え程度でいいかなと思っています

トーセンバジル

キタサンブラックが勝った天皇賞8着馬がここから始動sるわけですが、この馬もここメイチというよりは先を見据えての叩き台なのかなと。距離適性に関して言うならばアストラエンブレムは合いそうなのでいいとは思うんですけど、上位人気に来てしまうならそこまで積極的には買いたくないかなという印象

マイネルフロスト

サマーシリーズ優勝の可能性がある一頭。ポイント的には優勝するには1着が絶対条件だけに、ここは本気に取りにきてもおかしくないのかなと思います。ただいまいち勝ちきれない安定型ではあるので頭からという感じではない印象ですかね。2.3着候補としては最適かなと。ただそれが理由で頭からの馬券が売れないなら頭から買ってこそ妙味はありそうな感じはしています

と、こんな感じの人気上位馬ですが個人的には予想オッズを見る限りは荒れそうで面白いレースになるのかなと思っています!そして今のところ一番の注目馬を人気ブログランキングにて公開します!↓

人気ブログランキングへ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑