【キーンランドカップ 2017】レース展望 今年は混戦模様!

公開日: 

どうも、工藤新一です

今週の重賞キーンランドカップについでです

予想オッズでは以下の通りとなっています

モンドキャンノ 3.7
ソルヴェイグ 3.8
シュウジ 5.2
ブランボヌール 7.7
エポワス 11.0

距離短縮モンドキャンノが一番人気ですが、混戦模様な一戦

モンドキャンノ

函館1200mでは重賞含む(1.1.0.0)と洋芝適正はOK

血統面では父キンシャサノキセキ、母父サクラバクシンオーと1200mに戻るのはヨダレが出そうになるぐらい大歓迎な予感

鞍上も戸崎に戻り、斤量は53キロ。調教面が万全で挑むのかなと思うとあっさり勝ても驚けない一頭

ソルヴェイグ

去年の4着馬ですが、去年はあくまでスプリンターズへのステップレースでの出走

ですが今年は出走できるか微妙なラインなので賞金加算が必要ということでここメイチに仕上げないとという感じでしょう

まぁ実力的もこのメンバーなら普通に来てもおかしくないですし、馬券内は十分あり得ると思っています

シュウジ

今年に入ってからは阪急杯1番人気8着、高松宮記念4番人気15着、函館スプリント2番人気10着・・・

と全く結果を残せてないのが気になるところ

人気ならバッサリいってもいいのかなと思っていたのですが、鞍上は神ジョッキーのモレイラ

終わってみれば「モレイラだったしなぁ」の一言で片づけられる最強レベルのジョッキーだけに悩ましい一頭になりましたね

うーん、

ただ、今のモレイラは過剰人気モードに入ってますし、オッズ的には妙味の逆転現象が起きてる印象も受けます

とりあえずザっと人気馬三頭に対してはこんな印象ですかね。個人的には人気しないなら狙ってみたい穴馬が一頭います。前走を久々に勝って勢いに乗っていますし、積極的に狙いたい一頭!その馬ですが、人気ブログランキングにて公開しておきます↓

人気ブログランキングへ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑